現在位置:ADSL・光インターネット接続のYahoo! BBYahoo! BB活用ガイドお得なセット割大手4キャリア「セット割引」の基本的な割引金額やサービス内容を比較

大手4キャリア「セット割引」の基本的な割引金額やサービス内容を比較

お得なセット割引
セット割引

セット割引を上手に使えば、携帯電話やスマートフォン、インターネットを安く利用できます。まずは大手4キャリアでのサービスの違いを見ていきましょう!

大手4キャリアのセット割引を比較してみよう

スマートフォンや携帯電話と、自宅の光インターネット接続サービスをセットで申し込むと割引になる「セット割引」サービスが話題となっています。セット割引を上手に使えば、携帯電話やスマートフォン、インターネットを安く利用できます

今回は、通信大手4キャリアがそれぞれ展開しているセット割引をまとめてみました。基本的な割引金額や、サービス内容を比較してみましょう。

ソフトバンクの「おうち割」

「おうち割」は、ソフトバンクの展開するセット割引サービスです。携帯電話やスマートフォンの料金は2年間毎月最大2,000円割引になります。

インターネットサービスは、「SoftBank 光」、「ホワイトBB」、「SoftBank Air」などが対象です。Yahoo! BB ADSLサービスでの契約もおうち割が適用され、Yahoo! JAPANの便利なオプションサービスや特典を利用することができます。割引対象サービスが多く、自宅の環境・利用者のニーズに沿ったインターネットサービスを選ぶことができるのも特徴の一つです。

また、携帯電話やスマートフォンのプランを「スマ放題」もしくは「ホワイトプラン」にし、インターネットサービスで「光BBユニット」、「Wi-Fiマルチパック」、「Wi-Fi地デジパック」のいずれか、「ホワイト光電話」「光電話(N)+BBフォン」「BBフォン」のいずれかの、3つのオプションに加入することで、セット割引を利用することができます。

NTTドコモの「ドコモ光パック」

「ドコモ光パック」は、NTTドコモの展開するセット割引サービスです。割引金額は家族でシェアするパケットパックを契約の場合は月額で最大3,456円が割引されます。ひとり向けのデータパックであれば、月額で最大1080円割引です。

携帯電話やスマートフォンのプランを「パケットパック」にし、インターネットサービスを「ドコモ光」にすることで利用できます。ただし、パケットパックのデータ容量ごとにコースがあり、どのコースを契約するかによって割引金額も変わってきます。家族それぞれの携帯料金から割引されるのではなく、パケットパックから一括で割引されます。

auの「auスマートバリュー」

「auスマートバリュー」は、auの展開するセット割引サービスです。携帯電話やスマートフォンの料金が、2年間毎月最大2,160円割引になります。ただし月額540円の「auひかり 電話サービス」への加入が必要です。

3年目以降も減額はされるものの割引が続くこと、10回線まで割引対象になることも特徴です。また、auひかりは「光コラボ」ではなく独自の光回線である為、現在NTTフレッツ光を利用中の方は、一旦解約をしたうえで、新規でauひかりを申し込む必要があります。

Y!mobileの「光おトク割」

「光おトク割」は、Y!mobileの展開するセット割引サービスです。こちらもソフトバンクが提供する「SoftBank 光」に加入することでスマホ1台あたり540円、4台以上の契約で最大5,616円のセット割引を利用できます。

「おうち割」と同様に、オプションで「光BBユニット」、「Wi-Fiマルチパック」、「Wi-Fi地デジパック」のいずれか、「ホワイト光電話」「光電話(N)+BBフォン」「BBフォン」のいずれかの、3つのオプションに加入することが条件です。

住環境や家族の人数などでも割引金額は変わる

一戸建て or マンションセット割引サービスは、インターネットサービスを受ける自宅が戸建てかマンションか、割引を受ける携帯電話やスマートフォンを家族で契約するかどうか、などによっても割引の金額は変わってきます。

また、工事費や通信データ量によっても変わってきます。

今回ご紹介した基本的な違いを踏まえて、住環境や家族の人数なども考えて選びましょう。

※記載の内容は2015年4月6日現在のものです。
※表記価格は税込み価格です。
※契約者様の状況により適応の条件が異なる為詳細内容については各社にお問い合わせください。

Yahoo! BBで提供している「セット割引」サービス
「おうち割」で、いくら得するかシミュレーションしてみよう!

本文はここまでです このページの先頭へ